JR博多駅周辺のカラス対策


本日はパートナーの「猛禽屋 北九州」

さんの協力で、JR博多駅周辺のパトロ

ールを行ないました。


博多区内ではJR博多駅を中心に、毎年

30件近くカラス被害が報告されていま

す。


以前にウチのハリスホークを飛ばした

ことがあるのですが、若鳥のため歯が

立ちませんでした。


それで、今回は写真のように

(左から)

レッドテール、

ハリスホーク、

アメリカワシミミズク が駆けつけて

くれました。


カラス達は、よほどアメリカワシミミ

ズクとレッドテールが恐ろしいようで、

近づいて威嚇することもありませんで

した。


かなり効いているようです。


これからも、月に2回くらいのペースで

パトロールを行い、被害0を目指します。


関係者の皆さま、宮崎さん、

本当にありがとうございました。

35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

福岡害鳥駆除センター

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

◆​ 請負業者賠償責任保険 1億円  ◆ ​生産物賠償責任保険 1億円

〒813-0033 福岡県福岡市東区多々良 2-21-37

ハト駆除に掲載しています。
logo.gif

TEL 092-683-3581    FAX 092-683-3582

footer_img_logo.png

Copyright(C) 2018 Fukuoka-gaichokujo center